• トップページ
  • お知らせ
  • [豊岡キャンパス]新型コロナウイルスの感染拡大を起因とする授業等の取り扱いについて

お知らせ

[豊岡キャンパス]新型コロナウイルスの感染拡大を起因とする授業等の取り扱いについて

令和2年4月3日

豊岡キャンパス

学生の皆さんへ

 

豊岡短期大学学長

 

【豊岡キャンパス】

新型コロナウイルスの感染拡大を起因とする授業等の取り扱いについて

 

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う社会情勢に鑑み、本学では学生の健康と安全を第一に考え、新学期の授業を教室での授業開始を当初の4月6日(月)から4月20日(月)に延期することといたしました。

  これまで入学式の取りやめ、オリエンテーションの規模縮小などを行ってまいりましたが、日々変化する社会情勢に鑑みて、授業開始時期も変更することといたしました。

 

 尚、4月15日(水)の健康診断は、現時点では予定通り行うものとしていますが、発熱(37.5度以上)がある場合、咳が出る場合などは、参加を見送ってください。

 

 授業取りやめ期間については、健康面に留意し、不要不急の外出は禁止します。授業再開時にも再度調査しますが、この間の行動については、各自、保育者を目指す者としての自覚を求めます。

 発熱がある場合、感染が疑われる場合、感染者との濃厚接触があった場合などは、教務学生課(0796-22-6367)へ、遅滞なく連絡をしてください。

 

追伸:

日本学生支援機構の新規申し込みを希望する学生は、4月15日(水)の健康診断終了後、教務学生課へ申し出てください。

 

授業取りやめ期間中の履修に関する問い合わせ等は、教務学生課へ電話で行ってください。

 

 

豊岡短期大学 教務学生課 0796-22-6367