社会福祉士養成通信課程について

スクーリング

スクーリング会場

スクーリング会場は全国7会場。週末を中心に開講し、働きながらでも学びやすいように配慮しています。

「相談援助演習(前期・後期 各3日間)」開講会場

受講対象:全受講生
  • ・豊岡短期大学(兵庫県豊岡市)
  • ・姫路大学(兵庫県姫路市)
  • ・大阪私学会館(大阪府大阪市)
  • ・リリーこども&スポーツ専門学校(茨城県水戸市)
  • ・三宮研修センター(兵庫県神戸市)
  • ・ECC国際外語専門学校(大阪府大阪市)
  • ・ウインクあいち(愛知県名古屋市)

「相談援助実習指導」(前期・後期 各2日間)開講会場

受講対象:要実習者のみ(実習免除者は不要)   
  • ・豊岡短期大学(兵庫県豊岡市)
  • ・大阪私学会館(大阪府大阪市)
  • ・三宮研修センター(兵庫県神戸市)

スクーリングについて

本学では年1回5日間(実習免除者は3日間)のスクーリングを実施しています。 本学課程を修了するには、このスクーリングに出席しなければなりませんが、次の3点が重要と考えられます。 

  • 1:社会福祉士国家試験に合格するために必要な知識を得ること
  • 2:社会福祉専門職としての資質を高めること
  • 3:ネットワークを構築すること(同職種の友達づくり)

特に仕事や家庭をもちながらのスクーリングは負担の多い5日間であることでしょう。だからこそ学び多き日々となるよう様々なイベントを取り揃えて、お待ちしております。