学科紹介

教員紹介

和田 典子

教員名 和田 典子(Wada Noriko)
職名 非常勤講師(姫路大学 講師)
学歴・略歴 大阪教育大学大学院修了。近畿医療福祉大学准教授、教授を経て、近大姫路大学教授、現在姫路大学教育学部教授。
学位 教育学修士 博士〔文学〕
メッセージ 言葉の発達期であるこどもの実態を知り、楽しく関わっていく方法を共に学びましょう。
業績・社会的活動等
  • 〇著書
    • ・『アクティブラーニングを目指す国語-理論と実践』(単著)ブックウェイ2019  紙芝居「碧川かたものがたり」(原作)2019 
    • ・『唱歌童謡の歴史』(単著)近大姫路大学2015 
    • ・『新時代の保育双書 保育内容ことば』第3版(共著)みらい2018
    • ・『新時代の保育双書 保育内容人間関係』第2版(共著)みらい2018
    • ・『赤い鳥事典』(共著)柏書房2018
  • 〇論文
    • ・「『赤い鳥』を彩った童謡と作家達」『子どもの文化』1月号2019
    • ・「柳田國男の日本語觀と国語教育論-方言と標準語問題から発展していく国語教育論を読み解く」『姫路大学教育学部紀要』第11号2018
    • ・「三木露風の「野薔薇」を巡って」『翰苑』Vol.9姫路大学 2018 
    • ・「小学校「国語」教科書に学ぶ幼児教育の「言葉」教材-言語コンピテンシーの獲得援助と言葉教材の実例」「姫路大学教育学部紀要」第9号 2017
    • ・「阿部知二 ジャワ戦争体験と文学―『敵のうしろへ』を軸に―」『阿部知二研究』第23号,阿部知二研究会 2016 「鈴木三重吉の『赤い鳥』への願いと、それぞれの童心・童語」『翰苑』Vol.6, 姫路大学2016 
  • 〇学会発表
    • ・「三木露風の唱歌『小学生の歌』について」日本児童文学学会 第55回2016,10,29
    • ・「子どもの遊び言葉―わらべ唄(鬼きめ)をめぐってー」  日本保育学会2015,5,9
  • 〇社会的活動(社会教育活動)
    • ・碧川かたの会総会記念講演 演題「碧川かたが三木露風に贈ったもの」2019,5,19 龍野中央公民館於 いなみ野学園講演演題「三木露風とその母碧川かた」2019,4,26 
    • ・たつの市 三木露風生誕祭 講演講師 演題「三木露風 春の歌」.6.26
  • 〇その他特記事項(受賞歴・資格等)
    • 『三木露風赤とんぼの情景』で日本児童文学学会奨励賞、半ドンの会文学賞・及川記念賞を受賞
  • 〇資格
    • 小学校普通教員免許、中学校、高等学校国語教員免許、保育士資格