社会福祉士とは

社会福祉士とは

社会福祉士とはこんな資格です。

社会福祉士の名称を用いて、専門的知識及び技術をもって、身体上若しくは精神上の障害があること又は環境上の理由により日常生活を営むのに支障がある者の福祉に関する相談に応じ、助言、指導、福祉サービスを提供する者又は医師その他の保健医療サービスを提供する者その他の関係者との連絡及び調整その他の援助を行なうことを業するものをいう(社会福祉士及び介護福祉士法第2条第1項)
社会福祉士になるためには、国家試験に合格することが必要です。この国家試験を受験するためには、養成校等で国家試験の受験資格を取得する必要があり、本養成課程を修了された方は、この社会福祉士国家試験の受験資格が与えられます。

社会福祉士資格取得の要件