大学概要

建学の精神・目的

建学の精神

本学は、近畿大学の創設者世耕弘一先生の説かれた「教育の目的は、人に愛される人、 信頼される人、尊敬される人を育成することにある」を建学の精神とし、 人間は、自然のなかで他の生命とともに生かされているという認識をもち、 他人や自然を思いやる豊かな人間性と創造力に培われた、いわゆる「共生の心」を備えた人材の育成を目的としています。

そして、この目的を達成するために、 次のような教育目標をかかげています。

1.人間は人間だけで生きていくのではなく、自然のなかで他の生命とともに、生かされているという認識を持つとともに、その思想を実践する力を培う

2.専門職業にとしての基本的な倫理観を養うとともに、他人を思いやる心を培う

3.専門職に必要な基礎的知識・技術を習得するとともに、創造性を培う

4.社会・歴史に対する深い洞察力を身につけるとともに、豊かな人間性を培う

5.国際社会に適応しうる感性を育むとともに、異文化を理解しうる力を培う